お知らせ

2017年11月お知らせ

11月1~2日(リクエストにより)

ロシア国民統一の日にちなむ対話型レッスンで通俗的講義や「うちの家族の紋章」という創造的作業が行われます。

学齢前・小学生・中学生向け。
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(ジャンナ・ベロノソワ、イリナ・ブルシナ)
11月3日 18:00~24:00

2017年の行事が「団結させる芸術」というモットーで開催されます。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(クセニヤ・ステパノワ)
11月7~10日、14~17日 (リクエストにより)

ロシア革命の100周年記念にちなむ講義で1917年10月の出来事とその理由や結果について説明されます。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(ナタリア・クロチャ)
11月10、17、24日 15:00

学齢前の児童・小学生向けの案内、スライドショー用の講義、遊び、レッスン、クイズを含む教育プログラムの目的が、遊戯形式を通じて子供を文化財に親しませ、生まれ故郷と郷土博物館に興味と美的感覚を育てること。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(イリナ・ブルシナ)
11月14日 11:00

全世界の糖尿病防止運動の日に開催される行事が糖尿病予防に捧げられます。その時にサハリン州医療予防センターの専門家との会談が行われます。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(タチヤナ・チェン)
11月14~17日 (リクエストにより)

学齢前の児童・小学生向けの対話型レッスン。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(イリナ・ブルシナ)
2017年11月17日 開会式:16:00

写真展がサハリン州の成立の70周年記念、ロシアのエコロジーの年に捧げられて、その取り組みにちなむ連続行事を終了します。写真展でダニイル・ヂョミンというサハリンのアマチュアカメラマンによるサハリン州の素晴らしい自然を紹介する最高写真が展示されます

11月20日~12月18日

「レトロクリスマスツリー・2018」展示会とコンテストのために1980年までに生産されたクリスマスツリーの飾りを預かります。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(タチヤナ・チャイチェンコ、アンナ・マカロワ)
11月21日 (リクエストより)

子供に全世界の挨拶の日、サハリン原住民族の挨拶儀式、さまざまな文化による初対面の挨拶の重要性(ロシア人とヨーロッパ人の探検家による島の発見の歴史)について話をします。

小学生・中学生向け。
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(アンナ・マカロワ)
11月4、11、18、25日 16:00 17:00

エコロジーの年にちなんでロシアで「パラムシル島の津波(1952年)」と「サハリンのコククジラ」という映画が休日のプログラムとして上映されます。

11月25日 12:00 14:00

「自然保護区の生息類」の枠組でサハリン州レッドリストに記録されている動物を紹介する講義と見学が行われます。終わりに珍しい動物の絵がついている紙製の葉書きを作ってみます。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(アナスタシヤ・シェヴリナ)
11月5、12、19、26日 12:00 15:00

「郷土博物館のコレクション」という休日の見学でロシアに唯一島地域の歴史と自然特徴についてもっと分かったり、博物館のユニークな展示品を見たりすることができます。

見学時間:1.5時間 見学入りの入場料金:生徒 100㍔           大人 300㍔
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(ヴィクトリヤ・シャラバロワ)
11月28~30日 (リクエストにより)

全ロシア自然保護協会の日にちなむ講義はサハリン州の自然特徴、サハリンとクリル列島の自然保護区とされる自然公園、禁猟区と自然遺物が紹介されます。 小学生向け。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(アナスタシヤ・シェヴリナ)
11月28~30日 (リクエストにより)

全ロシア自然保護協会の日(11月29日)にちなむ講義はサハリン州の自然特徴、サハリンとクリル列島の自然保護区とされる自然公園、禁猟区と自然遺物が紹介されます。

中学生・高校生向け。
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(ジャンナ・ベロノソワ、イリナ・ブルシナ、アナスタシヤ・シェヴリナ)
11月29日 15:00

「サハリン島の水流・流水においての生活」という科学啓蒙講義を講演するのは生物学修士、サハリン国立総合大学付属優先開発科学研究所の水生生物学研究室の主任研究員としているヴャチェスラヴ・ラバイ氏です。
サハリン州郷土博物館による「サハリンとクリル列島の自然史」という連続講演が2003年から催され、博物館の科学者、又はサハリン州の科学研究機関の研究者も参加します。

主な聴衆は大人、大学生、高校生。
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(ジャンナ・ベロノソワ)
11月(リクエストにより)

郷土博物館によるクエストで「サハリンとクリル列島の動植物界」という展示会が遊戯形式で紹介されます。

様々な年齢の聴衆向け。
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55(ナタリア・クロチャ)
  

バーチャル見学










Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55