「博物館へのプレゼント」

ニュース

「博物館へのプレゼント」

27.02.2018

皆さんは一番大事で、大切な物、たくさんの思い出のある物、偶然に見つけて、珍しいと思った物を持ってきています。単なるものもこのようなプレゼントになり得ります。 このように、ボリス・カバネツ氏が1940年代生産された竿秤を思ってくれました。彼はガレージで大掃除した時に見つけました。その竿秤が珍しいものであると明らかになって、必ず、サハリン州郷土博物館基金に一部になります。
ボリス・カバネツ氏と贈り物を預ける方々に感謝いたします。

  

ニュース

19.04.2018
「グラントを当てました!」

17.04.2018
「旧式な製法に従うキャフタ市の喫茶」

16.04.2018
イゴリ・スキケヴィチ氏に投票しましょう!

13.04.2018
案内に招待いたします!

13.04.2018
「クリル諸島の活火山」講義

10.04.2018
クリル諸島の火山について

10.04.2018
サハリン州ゼミナーの作業について

09.04.2018
「ボロディノの時代に沈む」

06.04.2018
サハリン州郷土博物館の館員が「メントル」という全ロシア会議に参加しました。

05.04.2018
「島地極を守備に」






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55