クリル諸島の火山について

ニュース

クリル諸島の火山について

10.04.2018

「サハリンとクリル列島の自然史」という公開講演が続いています。
2018年2月28日、15:00にサハリン州郷土博物館の講義室で「クリル諸島の活火山」という講義が開催されます。ロシア科学アカデミーの極東支部の海洋地質学・地球物理学大学(ユジノサハリンスク市)の火山学・噴火危険性の研究室の主任研究員、ロシア地理学会のメンバーとしているラファエリ・ジャルコフ地理学修士が講演をします。
講義でジャルコフ氏がクリル諸島にあるもっとも有名な活火山について説明して、火山の活動の歴史と現状を伝える写真とビデオを紹介します。そのうえ、ジャルコフ氏がレクリエーション・観光活動の発展、地熱のエネルギー利用、鉱物採掘、建築などにおける火山性風景と火山活動による生成物の実地応用に関する問題も触れました。
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55
サハリン州郷土博物館の住所:29番、コムニスティチェスキー大通り

  

ニュース

28.11.2018
大雪の危険がある地域

25.11.2018
やさしい母の日

22.11.2018
占守島における考古学発掘について

20.11.2018
サハリン州郷土博物館の館員が研修に参加しました。

20.11.2018
北海道での相互科学研究

20.11.2018
母の日を一緒にお祝いしましょう!

18.11.2018
「17頭骨と1歯・人間の進化」展覧会の閉会

15.11.2018
「17頭骨と1歯・人間の進化」展覧会の閉会

15.11.2018
おめでとうございます!

13.11.2018
公開講演に招待いたします!






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55