「鳥瞰してサハリン」展覧会

ニュース

「鳥瞰してサハリン」展覧会

23.05.2018

2018年5月18日16:00時にサハリン州郷土博物館で国際博物館の日、サハリン民間航空の95周年記念日に捧げられる「鳥瞰してサハリン」という写真展が開催されます。
展覧会に飛行士としていたアレクサンドル・カスピロヴィッチ氏に上空からとられたユニークのサハリン風景の写真が展示されます。
写真家について:
カスピロヴィッチ氏が1954年2月25日にサハリン州のシリコパッドスキー地区のコムソモリスク村で生まれました。
学校の前に、カスピロヴィッチ氏がお父さんに写真撮影の基本的なプロセスを教えてもらって、7才のとき、「ФЭД-2」のカメラをもらいました。学校時代うちに、カスピロヴィッチ氏が写真を多くとりました。もう一つの趣味としては航空でした。学校の航空クラブを通じて将来の職業を選択しました。ウクライナのクレメンチュッグ市の民間航空専門学校を卒業した後、サハリンのオハ市へ359番飛行部隊のMi-4ヘリコプターの飛行士として派遣されました。まもなくMi-8ヘリコプターの飛行士に学びなおしました。1983年にMi-8ヘリコプター長となってきました。 勤めた間、カスピロヴィッチ氏が一級パイロットや指導飛行士としていました。困難な気象条件での飛行などに作業許可を持っていました。彼の労働が何度も表彰されて、乗客の人命と航空機械の救助でも表彰されました。1995年にネフテゴルスク地震で「罹災者の救助」賞を受賞しました。
2007年にカスピロヴィッチ氏が航空をやめて、年金生活に入りました。今も写真を撮ります。
展覧会が7月15日まで 作業時間
火・水・木・金11:00~18:00
土11:00~20:00
日11:00~18:00
月:休館日
切符売場の作業時間:博物館の開館~閉館の30分前
博物館の住所:29番コムニスティチェスキー通り、ユジノサハリンスク市
問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55

  

ニュース

03.10.2018
サハリン州郷土博物館の戸外敷地の作業時間に変更

06.09.2018
「勝利の道」

06.09.2018
ハーバード大学人類学学部の大学院生、遺伝情報の分析者としているアレクサンドル・三ヴン・キム氏がサハリンに来て、サハリン考古学者による人類学情報を研究する予手です。

29.08.2018
「博物館を楽しんでいる幼稚園」というプロジェクトの初日

29.08.2018
展覧会が開会さ れました!

07.08.2018
南サハリンのノヴィコヴォへの一回目の旅行

03.08.2018
サハリン州郷土博物館で新しい研究出版物が紹介されました。

03.08.2018
キク科の地味な一種について

20.07.2018
「日本のスケッチ」展覧会

20.07.2018
コンテストに注意を払ってください!






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55