国際麻薬乱用・麻薬の不正取引防止の日にちなむ行事

ニュース

国際麻薬乱用・麻薬の不正取引防止の日にちなむ行事

12.07.2018

2018年6月28日にサハリン州郷土博物館の講義室で1987年6月26日から催される国際麻薬乱用・麻薬の不正取引防止の日にちなむ行事が行われました。
行事の目的として麻薬のない社会を作ることにの作成に活発的に協力することとなっています。 サハリン州郷土博物館の入館者との活動を担当する科学・啓蒙部のアンナ・マカロワがユジノサハリンスク市の32番学校による労働・休養キャンプに通っている生徒たちにどうしてアルコール、タバコ、麻薬に対する習慣を控えるのが大切か、幼いころから健康を守る重要性を教えました。
話の中で、旨味調味料、ソーシャル・ネットワーク、ショッピング、テレビのシリーズ物、コンピューターゲームなどの人の生活に有害な影響を与える習慣も示されました。
最後に、生徒たちがその習慣に慣れないようにどうすればいいか、いい習慣をどうやってつけるか、どうやって健康にいい生活を送るかについて意見を出しました。

  

ニュース

30.11.2019
講義に招待いたします。

30.11.2019
「サハリンの後期白亜紀のアンモナイト」

28.11.2019
珍しい番人

27.11.2019
「芸術の夜」という全ロシア行事

03.11.2019
カムチャッカ半島に起こった津波がどんな体験となって来たでしょうか。

13.09.2019
プロジェクトのプレゼンテーション。

15.05.2019
講義に招待いたします。

06.05.2019
「博物館での勝利の日」

29.04.2019
「勝利の道を通って」クイズ

19.04.2019
ハバロフスク地方ニコライ・グロデェコフ記念博物館は125周年記念日、おめでとうございます!






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55