公開講演は続きます。

ニュース

公開講演は続きます。

21.02.2019

2月27日15:00にサハリン州郷土博物館の講義室で生物学修士ロシア科学アカデミー極東支局の海洋地質学・地球物理学研究所の研究作業担当のアンナ・コパ二ナ副所長が「ユジノサハリンスク市の泥火山:泥火山地における植物群生の発展特徴」という講義をします。

聴講者が泥火山の活動特徴、泥火山による自然風景の整枝特徴、サハリンにある泥火山の位置、泥火山地の整枝、発展、特徴、形態はどのくらい研究されたか話を聞きます。

その上、聴講者が泥火山の活動の結果として、植物群生の変態景観と植物群生の優性種類を研究する必要についても話を聞きます。

問い合わせ電話番号:+7 4242 72 75 55

  

ニュース

30.11.2019
講義に招待いたします。

30.11.2019
「サハリンの後期白亜紀のアンモナイト」

28.11.2019
珍しい番人

27.11.2019
「芸術の夜」という全ロシア行事

03.11.2019
カムチャッカ半島に起こった津波がどんな体験となって来たでしょうか。

13.09.2019
プロジェクトのプレゼンテーション。

15.05.2019
講義に招待いたします。

06.05.2019
「博物館での勝利の日」

29.04.2019
「勝利の道を通って」クイズ

19.04.2019
ハバロフスク地方ニコライ・グロデェコフ記念博物館は125周年記念日、おめでとうございます!






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55