「女性の飾りは世の美」と言う展覧会が開会されました。

ニュース

「女性の飾りは世の美」と言う展覧会が開会されました。

29.03.2019

3月29日、16:00時にサハリン州郷土博物館でロシア民族誌博物館(サンクトペテルブルグ市)の基金による「女性の飾りは世の美」と言う展覧会が開会されました。

開会式に、本展覧会を担当しているロシア民族誌博物館の研究員としているエレナ・クベル氏とサハリン州郷土博物館の館長ユーリ・アリンが挨拶をしました。 ロシアと隣接国の民族文化で女性の飾りは大切な役割を果たしたと言って、展示される展示品の価値についても話したし、お客さんは展覧会を案内するとき、どんなことに気を配ったらいいか説明しました。 ロシア民族誌博物館の研究員としているエレナ・クベル氏とリュボヴィ・ガニナ氏が最初の案内をしました。 火曜日~日曜日、10:00時から18:00時までサハリン州郷土博物館の展示室でイヤリングやブラスレット、ネックレス、ビーズ飾り、フィブラなどの飾りを見ることができます。 本展覧会が2019年5月12日まで作業しています。 問い合わせ電話番号:+7 4242 50 50 51

  

ニュース

13.09.2019
プロジェクトのプレゼンテーション。

15.05.2019
講義に招待いたします。

06.05.2019
「博物館での勝利の日」

29.04.2019
「勝利の道を通って」クイズ

19.04.2019
ハバロフスク地方ニコライ・グロデェコフ記念博物館は125周年記念日、おめでとうございます!

16.04.2019
「ガスプロム・ドビチャ・シェリフ・ユジノサハリンスク」の後押しで 博物館でアースデイ(地球の日)

12.04.2019
「さあ行こう!」

11.04.2019
「一緒に汚職に抵抗しましょう!」

09.04.2019
サハリン島の礁湖の将来について

04.04.2019
面白い「ぬるぬるする」テーマ






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55