講義に招待いたします。

ニュース

講義に招待いたします。

15.05.2019

3月27日、13:00時にサハリン州郷土博物館で博物館の上級研究員としているアレクサンドル・ヴェルチャンキンが「サハリン島とクリル諸島で棲息している両生類と爬虫類」という講義をします。 聴講者にサハリン州の現代爬虫両生類動物相の特徴が紹介され、80年間前棲息した伝説的な両生類と爬虫類について話を聞かせます。 その上、聴講者が国後島における蛇のセンセーショナル発見や国後島で棲息しているきれいなオカダトカゲやどんな爬虫類と両生類は木に登れるかや90年間永久凍土にいた尾のある両生類は氷が解けた後どうなったかなどについての話も聞きます。 講義の終わりにお客さんがサハリン州で生息している爬虫類と両生類の親類で、熱帯地方と亜熱帯地方で生息している本物のトビトカゲとシュレーゲルを見ることができます。

写真提供、本記事の作成者:アレクサンドル・ヴェルチャンキン

  

ニュース

03.11.2019
カムチャッカ半島に起こった津波がどんな体験となって来たでしょうか。

13.09.2019
プロジェクトのプレゼンテーション。

15.05.2019
講義に招待いたします。

06.05.2019
「博物館での勝利の日」

29.04.2019
「勝利の道を通って」クイズ

19.04.2019
ハバロフスク地方ニコライ・グロデェコフ記念博物館は125周年記念日、おめでとうございます!

16.04.2019
「ガスプロム・ドビチャ・シェリフ・ユジノサハリンスク」の後押しで 博物館でアースデイ(地球の日)

12.04.2019
「さあ行こう!」

11.04.2019
「一緒に汚職に抵抗しましょう!」

09.04.2019
サハリン島の礁湖の将来について






Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55