ニュース

ニュース

サハリン州郷土博物館による新しい観光ルート

  04.02.2019

2月16日、9:00時にサハリン州郷土博物館で「3つの博物館」という新しい観光ルートが紹介されます。「3つの博物館」というのはサハリンの南方のユジノサハリンスク市、ネヴェルスク市、ホルムスク市を案内する中、その博物館を訪れるバス案内となっています。

詳細へ »»

南サハリンにおける冬季昆虫類の観測。

  04.02.2019

サハリンは暖かい季節が終わってから、昆虫が冬季の準備を始めます。しかし、ある昆虫類にとって寒さ、朝冷え、短い日照時間が積極的な生活のきっかけとなって、不変の積雪がたまってもその積極的な生活が続きます。サハリンはそのような昆虫類が少なくて、あまり研究されていません。その昆虫類の成熟期が秋季に始まって、冬の12月~1月にも続きます。それで、「冬季の昆虫類」とは名づけられなくて、「晩秋・冬の昆虫類」と呼んだほうが正しいです。しかしその昆虫類は秋にも、雪が降ってからも、冬にも積極的な生活を続けていることは特徴となっています。

詳細へ »»

サハリン州郷土博物館による新しい観光ルート

  04.02.2019

2月16日、9:00時にサハリン州郷土博物館で「3つの博物館」という新しい観光ルートが紹介されます。「3つの博物館」というのはサハリンの南方のユジノサハリンスク市、ネヴェルスク市、ホルムスク市を案内する中、その博物館を訪れるバス案内となっています。

詳細へ »»

「サハリン島とクリル諸島の自然史」という公開講演の作業について

  31.01.2019

1月30日に物理学・数学博士、ロシア科学アカデミー極東支局の海洋地質学・地球物理学大学の津波実験室の主任としているゲオルギー・シェフチェンコ氏「サハリン・クリル地域の海洋・気候特徴」という講義を講演しました。

詳細へ »»

博物館で休日をお過ごししましょう!

  31.01.2019

家族との余暇 家族との余暇とは家族全員との休憩を目指す休日の取り組みです。プログラムには案内、講義、4~10歳子供とそのご両親向きの創造レッスンが入っています。皆さん、いらっしゃいませ!

詳細へ »»

第1回国際スポーツ冬季大会「アジアの子供たち」に合わせる冬季展示会が開会されます。

  31.01.2019

2月8日16:00にサハリン州郷土博物館で第1回国際スポーツ冬季大会「アジアの子供たち」に合わせる冬季展示会の開会式が開催されます。

詳細へ »»

サハリン州郷土博物館の敷地でカラスアゲハ類が冬眠しています。

  30.01.2019

2019年1月上旬にサハリン州郷土博物館の館員が博物館の敷地で面白いものを見つけました。博物館の管理建物の壁に蛹が発見されました(写真①)。珍しいカラスアゲハ類の蛹と認められました(写真②)。

詳細へ »»

「サハリン島の造山運動」という講義に招待します。

  28.01.2019

サハリン島の形の変更について考えたことがありますか。ユジノサハリンスク市の西方にある山脈と東方にある山脈の年齢は一緒だと思いますか。。「サハリン島の造山運動」という講義でサハリン州郷土博物館の先任研究員としているセルゲイ・ぺルヴヒンにその質問に答えてもらいます。

詳細へ »»

「サハリン島の造山運動」という講義に招待します。

  28.01.2019

サハリン島の形の変更について考えたことがありますか。ユジノサハリンスク市の西方にある山脈と東方にある山脈の年齢は一緒だと思いますか。。「サハリン島の造山運動」という講義でサハリン州郷土博物館の先任研究員としているセルゲイ・ぺルヴヒンにその質問に答えてもらいます。

Пол 詳細へ »»

「サハリンに住んでいる韓国系のロシア人」というカタログの紹介

  25.01.2019

1月24日にサハリン州郷土博物館で同館の基金に基づくコレクションの「サハリンに住んでいる韓国系のロシア人」というカタログが紹介されました。

詳細へ »»
ページ: «« | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | »»

  

バーチャル見学










Kommunisticheskiy prospekt - 29
Yuzhno-Sakhalinsk, Russia, 693010
mail@sakhalinmuseum.ru
+7 (4242) 72–75–55